2020年1月17日 (金)

MANU KATCHÉ 来日。LIVE Custom Hybrid OAK使用。

0013です。

今日はフランス人ドラマー MANU KATCHÉ
自身のバンドメンバーと共に来日。
ドラムセットはLIVE CUSTOM HYBRID OAK(UIS)

Img_0435フロント部に2枚のSplashをセッティングは彼のトレードマーク。
シンバル類は上部フェルトは使用しないこともポイント。

Img_0437タムは12”、13”。間を空けたセッティングも特長的。

Img_0439フットペダルはFP9D(ダイレクト)使用。お気に入りです。

Img_0436ハイハット左側、メインスネア(SD455MKII)と同じ高さでセッティングされている
DTX-MLUTI12。黄色いテープは目印。

Img_0461独特なリズム、シンバルワーク、パーカッション的なフィルイン等々。
全てがオリジナリティに溢れていました。




2020年1月14日 (火)

ドラマー菅沼孝三。今回のASKAツアーはPHX。

0013です。

billboard classics ASKA premium ensemble concert-higher ground-

昨年のツアーから引き続き菅沼孝三さんが参加。

Img_1584ドラムセットは前回のRecording CustomからPHXに入替。

Img_1573_2今回はシンプルセッティング。
ワンバス、ワンフロアの為、HEXRCKIIも組替えいたしました。

Img_1585

フットペダルはDFP9D(ダイレクト)を使用中。

Img_1576_2前から見ても、ブルーのジョイントが目立ちます。
スネアはSD6455KS

Img_1593

そして久々登場のギター!
通称バイオリンギター。VG-Custom(ASKA Model)です。

Img_158910年?いやいや15年振りくらい?にお目にかかりました。
ん~お渡しした日を思い出します...。

Img_15901ボディ裏側に刻まれた無数のキズが時代を感じます。

Img_1592

Img_1602



2020年1月14日 (火)

”瀬川千鶴ヤマハLシリーズトーク&ライブ”告知!

PE-PEです。

今回はヤマハギターイベントの告知です!

ギタリスト瀬川千鶴さんをお迎えし、大阪のイシバシ楽器さんの2店舗で実施致します!



瀬川千鶴ヤマハLシリーズトーク&ライブ イシバシ楽器心斎橋店

日  時:2020年 2月1日(土) 15:00スタート

場  所:イシバシ楽器 心斎橋店 2Fアコースティックギターフロア

参 加 費 :無料

店舗URL:https://www.ishibashi.co.jp/sale-event/24777



瀬川千鶴ヤマハLシリーズトーク&ライブ イシバシ楽器梅田店

日  時:2020年 2月2日(日) 15:00スタート

場  所:イシバシ楽器 梅田店 イベントスペース

参 加 費 :無料

店舗URL:https://www.ishibashi.co.jp/sale-event/24775

様々なアーティスト現場で活躍されている瀬川千鶴さんLシリーズの魅力を存分に語り、弾いていただきます!

皆様のご参加、お待ちしております!

Photo

2020年1月14日 (火)

ドラマー波多江健。Live Custom Hybrid OAK

0013です。


波多江健さんのドラムセッティング。
ドラムマットでドラム自体の位置確保後、バスドラムを最初に置きます。

Img_1614続いてフロア側のシンバルスタンドをセット。

Img_1617続いて10”、12”タム、ハイハット側のスタンド類。

Img_1618フロアタムをセット~シンバル取り付け完成。

Img_1640ドラムセットはLive Custom Hybrid OAK(UIS)
浮造り(うずくり)に魅力を感じてい頂いています。嬉しいです!

Img_1639最近、ブラシ押しの波多江さん。 

2020年1月 8日 (水)

ワンマンオーケストラ全国行脚2020 スタート!

0013です。

2020年。今年も神保彰ワンマンオーケストラ全国行脚がスタート致しました。

早速ですが足回りにご注目。
ユニバーサル・ジョイントをブルーカラーが目にも鮮やかなFP9用に交換!

Img_1484神保さん。ペダル自体はFP9500Cを継続使用中ですがブルーカラーが新鮮です。
お洒落は足元から。

Img_1451神保さんのセッティングは上段Zildjian、中段DTX-PAD、下段ドラムセットで
構成されています。
CASIOPEA3RDは中段のDTX-PADを外したセッティングに成っています。

Img_1461ステージ上ドラムセットの左右にも席を配置。
至近距離からドラム演奏を足元を観られる特等席。
もちろん、ステージ上の席から売れていくそうです。

Img_1480

2020年1月 8日 (水)

『 福山☆冬の大感謝祭 其の十九!! 』

おはようございます、EDGE editです。

2020年も宜しくお願い致します。

さて、毎年年末恒例の福山雅治さんライブ、福山☆冬の大感謝祭 其の十九@パシフィコ横浜に訪問してきました。

↓↓ こちらもおなじみの、キャプテン井上鑑さんです。

201912241

MONTAGE8 WHITE、MOTIF XF6 WHITE、MOTIF XF8 WHITE、全部”しろ”、並んでる状態で見るとかっこいいですよ、照明によって色々とカラーも変わるので。

音色はピアノ、シンセ系、ボコーダーなど多岐に渡り使用していますが、今回印象に残ったのはMONTAGEピアノとMOTIF XFピアノをミックスした音色が良かったです。MIDIで繋がっているのでマスターを弾けば両方鳴るのでミキサーで上手くバランスをとってミックスしているのですが、これがとても広がりもあり、芯もあり、会場に響き渡るピアノ音色でした。流石ですhappy02good

12/31はカウントダウンライブも行われ、WOWOWでも生中継されていましたね。

福山さん、今年は30周年記念イヤーに突入です。

2020年1月 7日 (火)

T-SQUARE MUSIC FESTIVAL 2019-2020

0013です。

T-SQUAREが贈るカウントダウン含む年末ライブ。


ドラマーはもちろん坂東慧さん。

Img_1308今回、THE SQUAREとT-SQUAREのジョインライブ。
二つのバンドはそれぞれ活動時期が異なりますので別物と捉えています。
それを踏まえ坂東さんはスネアを交換していたのです。
スネア自体はAMS1460(Maple材)と同じなのですが、チューニングを変える事により
全体のサウンドがガラリと変わるのです。スネア重要。
それと!注目はカラーリング。赤と白。そうです!ここでめでたい「紅白」を
取り入れていました! センスが良い。

Img_1302_3ドラムセットはLive Custom Hybrid OAK。ペダルはDFP9C(チェーンタイプ)

サポートキーボーディストには、白井アキトさんが参加。

Img_1312

Img_1316MODX7CP88を使用。 
途中、伊東さん白井さんとの掛け合いがあり、めっちゃ良かったですっ!

おまけ画像。

リハーサル終了後、スネアに練習パットを置いて個人練習を行っている
坂東さんを一枚。

Img_1314

2020年1月 7日 (火)

LAZY "宇宙船地球号"完全再現ライヴ!

0013です。

Rock Beats Cancer Presents LAZY"宇宙船地球号”完全再現ライヴ!

Img_1184 EX THEATER Roppongi

ドラマーに青山英樹さんが参加致しました。

Img_1153HEXRACKのポイントでもあるアーチを思う存分多用したダイナミックであり
且つアートなセッティングを見よ!

Img_1156

Img_1149

Img_1148

Img_1150カッコイイな~。セッティングに自由度がありますのでアイデア次第です。

Img_1147ペダルはFP9C。ビーターはBT914A(ウッドビーター)を使用中。

Img_1161「FP-9」で指定されている事が嬉しいですっ!
青山さんはFP9発売時ドラムマガジン誌にも登場頂きました。




2020年1月 7日 (火)

DRUMS SHED SESSION

0013です。

年明けしました!本年もどうぞよろしくお願いいたします。

だがしかし!昨年の事を書きますのであしからず。

有形ランペイジのドラマーとしても活躍中のドラマー今井義頼さん企画ドラムイベント。
「DRUMS SHED SESSION」ゲストに菅沼”手数王”孝三さんを招き2019を締めました。

内容確認中のお二人。

Img_1249和気あいあいと進めていますw

さてさて、ドラムセッティングへと。

Img_1245Absolute Hybrid Maple(カラーはORS)チューニング中の今井さん。

Img_1238Recording Custom(カラーはSOB)セッティング中の菅沼さん。

ドラムセットはAbsolute Hybrid Maple×2。Recording Custom、LIVE Custom
の計4セット。

Img_1246スタジオ内ドラムセットでギュウギュウです~~!

ペダルはDFP9C & DFP9Dも用意。
参加者全員がヤマハドラムス & ジルジャンシンバルを体験。

Img_1240写真はDFP9Cに成ります。

内容の一部をお見せいたします。
菅沼さんによるドラムセミナー中の図。

Img_1254配布した譜面の説明中。

最後に集合写真を一枚。(引き続き入替にて第二部が始まるであった...)

Img_1261

2019年12月26日 (木)

『 LIVE DA PUMP 2019!! 』

こんばんは、EDGE editです。

10月から開催されていた、LIVE DA PUMP 2019 「Funky Tricky Party」@東京国際フォーラムAに訪問。

サポートKeyはGakushiさんです。

201910241

今回も各種シンセは”斜めセッティング”されています。

201910242

MODX6MONTAGE7、シンセ系、ピアノ系の音色を多用しています。MODX6でのギターソロは圧巻でしたね!!

201910243

MOTIF XF7 WHITEも斜めに!!

201910244

DTX502モジュール&PadZildjianシンバルも使用。

201910245

ツアーは12/23をもって無事に終了、皆様お疲れ様でした。来年はアリーナツアーも開催されます。

DA PUMP webサイト ←こちらをクリック

2019年12月26日 (木)

小倉久寛PRESENTS「テケテケな夜」 ドラマー切通和孝さん。

0013です。

小倉久寛 Presents 「テケテケな夜」

6「テケテケ」←分かりますか?
様々なアーティストにカバーされた”パイプライン(シャンテイズ)”のここ日本では
ザベンチャーズの代名詞というかイコールと言いますか、フレーズ?リフ?なんと言うか...
とにかく、ギターのサウンドを”テケテケテケテケ…”と日本語で表現したのです。

バンド名も”小倉久寛&世田谷ベンチャーズ”です

さて説明はこのへんにしまして。

今回、ドラマーで参加された切通和孝さんの使用器材。
スネアは3台使用。

4左からAMS1460、MSD1455AC、RAS1465。
内容が3部構成でしたので、左から順に使用。
1部:小倉久寛&世田谷ベンチャーズでは、AMS1460を高めのチューニングで。
2部:ゲストコーナー。MSD1455AC 低めのチューニングで。
3部:未唯mieさん。トリプルフランジフープに変えたRAS1465を使用。 

ドラムセットはOAK CustomCS3も取り入れます。

1

2フットペダルはDFP9C

世田谷ベンチャーズ。集合写真。

3左からGt大崎聖二さん、Key鈴木栄奈さん、Gt小倉久寛さん
Ba高木茂治さん、そしてDr切通和孝さん。

 

2019年12月22日 (日)

『 Philippe Saisse uses MONTAGE8!! 』

こんばんは、EDGE editです。

久しぶりに、Philippe Saisse(フィリップ・セス)にお会いしました。今回フィリップはT-SQUAREとNewアルバム「HORIZON」のレコーディングを行い、ライブツアーにも参加shine

20191122

下の段、ちょっと見にくいですがMONTAGE8、MOTIF XF7を使用しています。MONTAGE8ではグランドピアノの音色を複数使用しており曲に合わせて演奏。本物のグランドピアノを弾く割合よりもMONTAGE8のピアノが活躍してました。同じくMONTAGE8でエレピも使用しており、エフェクター/ディレイの効果を上手く取り入れたエレピサウンドも使用していましたgood

2019年12月20日 (金)

『 浅倉大介氏 シンセ45周年記念コメント!! 』

EDGE editです。

令和元年、記念すべき年sign01 今年はヤマハシンセサイザー誕生45周年記念イヤーでした。

ヤマハシンセサイザーの歴史に深く関りのある、浅倉大介さんから素敵なコメント頂きました。

Da2

「45周年おめでとうございます。さらなる発展をお祈りするとともに、新たな技術の開発、そして新製品にも期待しています。浅倉大介」

お言葉有難うございます。今後とも宜しくお願い致します。

2019年12月17日 (火)

令和元年 構 康憲 ワンマンライブ Wonderful Kandaful Life

PE-PEです。

もう12月も半分が過ぎました。早いですねぇ。。。

先日12月6日に「令和元年 構 康憲 ワンマンライブ Wonderful Kandaful Life」@

神田明神ホールにお伺いしてきました。

今回の主役!・・・はタイトルになっているのでお分かりですね?

Photo

シンガーソングライターの構 康憲さん!FGX5 Red Labelと!
構さんにはRed Labelのプレス発表ご出演時に、
「歌を歌いたくなるギター」とRed Labelに素晴らしいキャッチフレーズをいただいたのを
よく覚えております。

Photo_3

Red Labelは生鳴りが良いのはもちろんですが、ヤマハの新ピックアップシステムAtmosfeel™は
箱鳴りの空気感もしっかりと再現し、演奏のニュアンスもしっかりとラインアウトしてくれます。
ライブ本編でのサウンドも構さんの歌とマッチして、とても素晴らしかったです。

Photo_2

今回のライブの使用ギターは手前から、
FGX5
LL-6JT(生産完了品)
CPX15II(生産完了品)

それぞれ個性のあるギターを曲調に合わせてを選択されてました。


Photo_4
アンコールでの一幕。地元神田の半被を纏って登場!
今回の3年半ぶりの構さんのワンマンライブ、非常に温かい雰囲気のライブでした!

2019年12月12日 (木)

CASIOPEA Debut 40th Anniversary Special Live。

0013です。

CASIOPEA Debut 40th Anniversary Year Final Live

Img_0704ロビーにはCASIOPEA 3rd&神保さんの還暦幕がありました!

Img_0711

本日はスペシャルゲストにBig Horns Beeを迎えド派手なLIVEを披露!

P1280491照明も”その当時”を意識しています。忘れてたこの熱さ。メッチャ暑い…。
確かに昔は暑かったのを思い出しました...。

使用器材。
野呂一生さん。

Img_0739_2IN-DX、Helix-Floorはギターセミナーでもお馴染みの組合せ。

神保彰さん。
Recording Custom(RW)、RBS1455

Img_0732ペダルはDFP9500C
ドラムから客席後方まで、しっかりと見えているのが分かると思います。

Img_0734

後ろは照明を取り付けるイントレ組み。
当時を彷彿させるステージを再現しました。

P1280469

Img_0747

バンドの歴史を網羅する演奏曲。その当時の事を色々と思い出します。

P1280498_2本日の模様は来年2020年2月にWOWOWにて放送を予定されています!
来年は41周年。当たり前か。

2019年12月 9日 (月)

the peggies tour 2019 - YELLOW -

PE-PEです。

先日TSUTAYA O-Eastで行われたthe peggies tour 2019 - YELLOW -
セミファイナルライブにお邪魔してきました。

Photo

Vo&Gtの北澤ゆうほさん!Marshall ASTORIA AST-2C(生産完了品)とツーショット!
後光が差してます!shineshineshine
ライブ本編は大盛りあがり!the peggiesの様々な楽曲を堪能させてもらいました!
ツアーファイナルは12月14日(土) 札幌 SPiCE!お近くの方は必見ですよ~!

次回のワンマンツアーも発表され、来年もthe peggiesから目を離せません!

2019年12月 5日 (木)

FIVE NEW OLD "Emulsification"Tour Final

0013です。

EX THEATER ROPPONGI で行われたFIVE NEW OLD LIVE

Img_0367サイン入りポスターはこちら。

Img_0347

使用器材はヤマハ及び取扱い器材多いです。嬉しいです!
先ずはベース、コーラスのSHUNさんから。HELIX-LT(Line6) 

Img_0351
ギター、キーボーディスト、コーラス担当のWATARUさん器材。

Img_0355Dispatch Mater(EarthQuaker Devices) 赤←有。

Img_0353nord electro 5D

ドラマーHAYATOさん。セットはAbsolute Hybrid Maple(SLS)
スネアはRRS1365ブラスシェルです。

Img_0339タイトでクリアなアタック音とファットなドラムサウンドが心地良い!

来年バンドは10周年を迎えます。誠におめでとうございます!


2019年12月 2日 (月)

『 氏家克典 教えて!マエストロ!! 』

こんにちは、EDGE editです。

令和元年、師走に入りましたねsign01あっという間に12月です。

11/30は、氏家克典シンセサイザーセミナー「教えて!マエストロ」@大阪マークスミュージックに訪問してきました。

これぞっ、氏家克典shine

Img_0008

セミナーでは、MONTAGEシリーズMODXシリーズの魅力をたっぷり語って頂きました。

Img_0014

各モデルの機能紹介、音色紹介は勿論、様々なお客様のニーズやシチュエーションに合わせた解説は流石です。

↓↓歴代ヤマハシンセの歴史を振り返りつつ、進化したMONTAGE/MODXの凄さを語って頂いたり、

Img_0011

↓↓コンピューター&DAWソフト/CUBASEを組み合わせた、音楽制作に関連するお話もgood

Img_0015

デモ演奏は弾きまくりですscissors

Img_0017

右足のペダルも使用して、音色に効果をつけての奏法も披露notes

タップリ2時間の内容、終演後も多くのお客様からの質問にお答えいただき、盛況に終了致しました。

参加された皆様、有難うございました。

2019年11月29日 (金)

『 高原未奈ベースセミナー!! 』

こんばんは、EDGE editです。

11/23は、島村楽器イオンレイクタウン店にて行われた高原未奈さんベースセミナーにお邪魔してきました!!写真にもありますが「軽音生応援!!初心者向けセミナー」という事で、熱心なお客様が多数来場されていました。

Img_0145

アンプの説明!!

Img_0149

ベースの種類の説明。アクティブ、パッシブなど!!

↑写真、高原さんが使用しているのはBBP34、↓写真赤いのは、TRBX304です。

Img_0150

分かりやすく説明して頂いた、演奏時の指や腕の使い方など!!

Img_0156

来場されていた殆どのお客さんが熱心にメモをとり高原さんのお話、演奏を聞き入っていました。

Img_0161

皆様、有難うございました&お疲れ様でした。

2019年11月26日 (火)

butterfly inthe stomach レコーディング

0013です。

ボーカル・ギターの小野雄一郎さん&ドラム・コーラスの中江太郎さんのユニット。
butterfly inthe stmach。
レコーディング風景。

Img_4120向かい合っても録ります。

215448762cbce60f702f7ce84ffa8c5613aドラムセットはClub Customを使用。

問題はスネアドラム。悩む…悩んでいます…楽しい悩みです。

Img_4126RRS1365(ブラス),RAS1455(アルミ),RLS1455(ステンレス),RLS1470(ステンレス)

Img_5435ステンレスの14”×7”(RLS1470)と。

Img_5620ブラスの13”×6.5”(RRS1365)でGO~します!

お気に入りのスネアと一枚。ブラスの13”をチョイスした中江太郎さん。

21544876594ee46e6c51d2ba4b24e42ef89