2020年10月 8日 (木)

STAGE CUSTOM HIP導入!ドラマー菅沼”手数王”孝三

0013です。

手数王こと、ドラマーの菅沼孝三さん。
手元に届いた「STAGE CUSTOM HIP(品番:SBP0F4H)」 をオープン~!

Pa060003段ボールにはSTAGE CUSTOM HIP。ALL BIRCH SHELLの表記も確認出来ます。

Pa060009中の段ボールからスネアを取り出した一枚。

Pa060011カラーはレーベンブラック(RB)

ひとまず仮組ですが、HW3RRS1365(ブラススネア13×6.5)、DFP9D(ダイレクト)
を組み込んだセッティングが完成。good

Pa080018本番に登場するのが楽しみです!



2020年10月 8日 (木)

Stage Custom HIP 試打。ドラマーyuri(Gacharic Spin)

0013です。

ドラマーyuri(Gacharic Spin)さんが来社。
STAGE CUSTOM HIPをチェック。

Img_5952_2普段のドラムセッティングもワンタムワンフロアのパターンがありますので
このセットに違和感無し。

2020年10月 7日 (水)

Stage Custom HIP 試打。ドラマー矢野顕太郎

0013です。

ドラマー矢野顕太郎さんが来社。Stage Custom HIPチェック。

Img_6249一打一打丁寧にチェック。BDのサイズ感は特に念入りに。


矢野さんは現在DEENのサポートも行っています。

Dsc06574DEENでは、CLUB CUSTOM/Vintage Hoop仕様で行っています!

2020年10月 7日 (水)

Stage Custom HIP 試打。ドラマー竹内大貴

0013です。

ドラマー竹内大貴さんが来社。Stage Custom HIPを体験。

PhotoHW3(軽量ハードウエア)、DFP9D(ダイレクト)も合わせてチェック!
どのドラム器材も興味を示していただきました!

今度、ライブにお邪魔せていただきます!

2020年10月 5日 (月)

Stage Custom HIP 試打。辻和也

0013です。

Stage Custom HIP試打の為、辻和也さんが来社。

4カラーはこれが良い!と一言。
チューニングしつつ試打。

5Stage Custom HIPに合わせHW3の軽さに改めて感激して頂きました。

このStage Custom HIPHW3EAD10で完璧ですね!とコメント。
正にそれです!楽しめるはずです。

2020年10月 5日 (月)

各種スネア試打。山崎悠平

0013です。

山崎悠平さんがスネア試打で来社。
現在のメインセットはLive Custom Hybrid OAK & Club Custom

Img_6252Recording Custom Snare各種。
中ではRBS1480(14×8)とRLS1470(14×7)の深胴の魅力を体験。

Img_6251AMS1460。メイプル材のサウンドを再確認。
これ良いですねと、HHS3(ハイハットスタンド)も合わせて気に入って
頂きました。

足元が写っていませんが、メインフットペダルはFP720です。

2020年9月25日 (金)

Gacharic Spin 名古屋へ。

0013。

Gacharic SpinがElectric Lady LandにてLIVE!
今日のLIVE。ファンもメンバーもスタッフも本当に楽しみに心待ちにしていた
思います。

そんな、ドラマーyuriさんから写真を送ってもらいましたー!。
ありがとうございます!

ドラムセットは会場セットのOAK Custom(SLS)を使用。
シンバルはエフェクト系を多用。

Img_6100

Img_6097客席が見えますが、席と席の間隔はしっかりとあけています。

Img_6105_2メンバーも本番中はマスクは外すものの、今はまだマスク姿ですね。
 

終演後、yuriさんから。みんなの想いを爆発させられたライブだった!と
あ~観たかった…。というかLIVE観たい!

note有り難いことに、ダイジェスト動画がこちらで観られますよー!
https://youtu.be/qfMP3EcsE4U

2020年9月23日 (水)

KANSAI LOVERSに登場。FIVE NEW OLD

0013です。

9月20日、21日、22日と大阪城音楽堂で開催されたKANSAI LOVERS

21日に登場したFIVE NEW OLD。
ドラマーHAYATOさんからステージ裏でドラムセットを終え
出番待ちの一枚を送って頂きました。

Img_6055ドラムセットはAbsolute Hybrid Maple。スネアはRRS1365

お客さんの前でのロックフェスティバル! 
その場に居たかったな...。

2020年9月16日 (水)

菅沼孝三と辻和也の二人ドラム放談収録LIVE。

0013です。

辻和也さんと師匠でもある菅沼”手数王”孝三さん(L→R)のツーショット。

P9121328両名のドラムセットをご紹介。
辻さん。Absolute Hybrid Maple。菅沼さん。Hip GigHW3

P9121307_2

写真でも分かると思いますが、新型コロナウイルス感染予防策として
ステージと客席の間には、透明スクリーンを仕切りに使用しました。

P9121221

※写真ありがとうございました!



2020年9月10日 (木)

都内某所にてリハーサル。

0013です。

ドラマー阿部薫さん。

日々全力でリハーサルに取り組んでいます。
”生ドラムの音”。大きな音は聞いていて心地よいです。

Img_5817ドラムセットはMaple Custom Absolute(SLS)
スネアはメタリックブルーカラーが目立つ、SD435ADG(14”×3.5”)

Img_5822足回り。
フットペダルはDFP9500C(チェーン)
スネアスタンドはSS950(角度キメが楽&足爪がON/OFF出来て楽)
ハイハットスタンドはHS740(現行の740Aとは踵の形状が違います)

スタジオ入口は常に解放。各スタジオ内に入る際も検温&消毒実施中。

2020年9月 7日 (月)

ドラム叩き比べ。Natural LagのドラマーLouis。

0013です。 えっと、9月です。

Natural LagのドラマーLouisさんが来社。
ドラムセットの叩き比べを行いました。

目指すサウンド。出したいサウンドが明確に有るドラマーなので
それぞれ、材の違いや特長を確認しつつも、スピーディに進められました。
流石です。

先ずはOAK材がメインのLIVE CUSTOM HYBRID OAK
カラーがバラバラですが、音には影響なし。
フットペダルはFP9C

Lcho

続いて、Maple材メインのABSOLUTE HYBRID MAPLE
フットペダルはDFP9D

Ahm_2

続きましてはBirch材のRECORDING CUSTOM
フットペダルはFP9500C

Rc

そして最後にRECORDING CUSTOMと同じBirch材の
STAGE CUSTOM HIP HW3
フットペダルはFP720

Hip

ご本人のtwitterにも試打の様子がアップされていますが
さてさて、どの機種をチョイスしたのかこうご期待。

2020年9月 1日 (火)

BUNTA(TOTALFAT) ロックフェス登場。

0013です。

BUNTAさんから頂いた写真達!

どれも、めちゃくちゃ良い表情ですしカッコイイです
楽しさが思いっきり伝わってきます!
(凄く行きたかった、観たかった...)

UKFCから。

Img_5715この10”、12”タムのセッティング。10”タムの方が低くセットするのが
BUNTAさんセッティングの特長です。
ドラムセットはPHX(外装Maple材、パーツGold仕様)、スネアはSD6465MB

RUSH BALLから。
野外ステージの袖からの一枚。セッティング確認を終え燃えているBUNTAさん。

Img_3776

Img_3773

Img_5713これも、最高だっ!

BUNTAさん。写真ありがとうございます!

2020年8月31日 (月)

アリス九號. 16th ANNIVERSARY LIVE

0013です。

新木場にあるSTUDIO COASTにて行われた。
16th Anniversary Live「君ノ瞳二映ルハ絶景色」

痛みを感じるくらいくらい強い太陽光がじゃんじゃん降り注いでます! 
暦の上では秋?いやいや…まだまだ夏です。

ドラマーはNAOさん。使用セットはPHX(Maple,Gold)。カラーはPolar White

Img_5667

NAOさん。PHXサウンドに惚れ込んでいます。
チューニングにやり方を変え、よりタイトな野太さを求めていました。

フットペダルはDFP9C。ビーターの角度は若干浅めです。

Img_5662バミリ通りにセットアップ。

客席は。ソーシャルディスタンスを

Img_5669

客席はSocia Distanceを考慮し。前後左右各1m空けその場で観賞他
入場時体温検査等々も合わせて実施。

Img_5670客席天上は三角トラス&赤いスピーカーを見上げる度
「あ~STUDIO COASTに来たな~」と思うのでありました。

Img_5680

16周年誠におめでとうございます!
そして17年目もよろしくお願い申し上げます。

2020年8月25日 (火)

SESSION OF THE SIX PERSONALITY

0013です。

スペシャルなセッションが行われました(無観客有料配信ライブ)
何がスペシャルかというと。
インストですが、ツインギター。ツインベース。そしてツインドラム。
強烈なユニゾンや各メンバーのソロ回し等々、凄かったです。
ドラムに菅沼孝三さんが参加。ステージ上の事を考えドラムセットは
コンパクトなHip Gigをチョイス。

Img_5460

ハードウエア類にはHW3。フットペダルはDFP9D(ダイレクト)

Img_5467コンパクトながら金物パーカッション類も巧みにセットアップ。


HW3のHHS3。左足クラーベもDFPの左足もしっかりセッティングできます。

Img_5471_2ペダルのプレート形状が3パターン!これはこれで中々楽しいです。

Img_5473さてと、セッティング終了!w

ここシルバーエレファントは近くに井の頭恩賜公園があります。
池の水全部抜きかいぼり後、水が綺麗になったと好評の井の頭池の写真を
一枚置いておきます。

Img_5478



2020年8月17日 (月)

ドラマー小松シゲル(NONA REEVES)FP9D導入。

0013です。

自身のバンドNONA REEVESはもちろんの事、佐野元春&THE COYOTE BANDのドラマー
その他多数のレコーディング、ライブに参加を行っているドラマー小松シゲルさん。

新器材FP9D(ダイレクトドライブ)導入!
「良い!」と一言。

Dsc_0047レコーディング現場での一枚。

2020年8月 7日 (金)

billboard LIVE Yokohama CASIOPEA 3rd

0013です。

あっという間に8月。この記事を書いているのが7日。
えっ??東京は梅雨が明けやっと”夏本番!”と思いきや
暦の上では立秋となっ! ん~秋か~…

まあいいや。

さて、そんな中ですが真新しいLIVE会場にてCASIOEPA 3rdがLIVEを行いました。
横浜に出来たbillborad LIVEです。

Img_5009まずは使用器材から。
野呂一生さん。

Img_5855

Img_5854ギターはIN-DX。足元はHELIX

ドラマー神保彰さん。使用器材は

Img_5858Recording Custom。
DTX関係が無いだけでシンプルに見えてしまいます。

 

Img_5864

P8020509メンバーにとっても、スタッフにとっても久々のLIVEですが
なによりも、お客さんが一番楽しみにしていたと思います!

※堀内さん写真ありがとうございました!



2020年7月17日 (金)

Groove Addiction 2020 ドラマー今井義頼、坂東慧参加!

0013です。
ドラムソロパフォーマンスをフェス形式にした、オンラインドラムフェス
その名も「Groove Addiction 2020」

トリを務めるのは今井義頼(有形ランペイジ)さんと坂東慧(T-SQUARE)さんの
ツインドラムです!

Img_4660

今井さんはLIVE CUSTOM HYBRID OAK
スリータム。ツーフロア。ペダルはDFP9C(チェーン)

Img_4706坂東さんはRECORDING CUSTOM
ツータム、ツーフロア。ペダルは同じくDFP9C(チェーン)

Img_4662サウンドチェック前のお二人。

Img_4667ステージ上に2セット並べてセッティング。

Img_4709ツインドラムならではの一枚。お互いのドラムセットチェック。
高さや角度の違いを確認中。

Img_4702

Img_4704坂東さん曰く「今井のセットは叩きにくい!」との事。
本番は今井さん→坂東さん→今井さん×坂東さんの流れで。

Img_4713

Img_4724二人のバトル。もう~音数が凄いのなんのって、配信ご覧になった方々は
度肝を抜かれたのではないでしょうか!
ん~また直ぐたい!

Img_4726今回のイベント主催者でもあるテディさんとの3ショット。
大変、お疲れ様でした!

Img_4729やりきったお二人。






2020年7月17日 (金)

duo MUSIC EXCHANGE/ワンマンオーケストラ

0013です。

神保彰ワンマンオーケストラ。約4ヵ月振りの集客有りライブとの事です。
ライブハウス側は来場者への気配り含め相当な努力を感じていますが
一方的な思いだけでは、開催厳しいと感じます。
そこで「ライブ、アーティスト、オーディエンス」三位一体をコンセプトとして
ライブ支援プロジェクトの一環として行いました。

Img_4637入場時間もこのように対応していました。

Img_4641座席配置図も空間をしっかり取っていますし、諸注意を促しています。

Img_4639ステージ上には配信用にカメラもセッティング。もちろん、客席にも二階席にも
カメラ有です。

Img_4623YD900AJDTXZildjian

Img_4652

Img_4648_2ステージ上に座席が無い!dou公演としては初だと思います。

段階を適切に踏まえつつ、徐々にライブ増につながる流れなれば幸いです。





2020年7月 9日 (木)

楽器楽園~ガキパラ~for all music-lovers

0013です。
文化放送。楽器楽園~ガキパラ~for all music-lovers
2020.7月7日の放送から~。

番組内コーナー。みゅ~ぱらにT-SQUAREからドラマー坂東慧さんとギタリスト安藤正容さん
のご両名が出演!


スタジオ内は蜜に気をつけつつ、各出演者との間に適切サイズのアクリル板を
設置しています。

Img_4550今日は久々のスタジオ内でのセッション~!ホントにうれしいです。
安藤さんはAC5Mを使用。サウンド調整中の一枚。

Img_4558坂東さんはDTX432KSを使用。 
”おうち音楽”で大活躍中の楽器達です。 

Img_4549_2ちなみに、No.3のROCK1をチョイス。

Img_4560久し振りのスタジオ・セッションです!

1スタジオ内の様子を一枚お届け。

最後に集合写真を一枚撮りましたが、距離を保ちつつ。

Img_4561左から武田真治さん。岡部磨知さん。坂東慧さん。安藤正容さん。
お疲れ様でした。ご出演ありがとうございました!

そしてそして。
武田真治さん。ご結婚誠におめでとうございます。
皆でお祝い出来たことが大変嬉しかったです。

2020年6月30日 (火)

Stage Custom HIP 導入。ドラマー岩井禎彦

0013です。

最新ドラムセット、Stage Custom Hip導入!
ドラマー岩井禎彦さん。

Photo_4ユニークなアイデアであるスネアワイヤー付きフロアタム。様々なサウンドバリエーションが
出せるので創造力を掻き立てますね by 岩井さん

ハードウエア類はHW3を導入し、自身のドラムスクールNoah ProjectやRecordingで
早速使用中。