2020年11月24日 (火)

新商品DTX6チェック。 ドラマー辻和也

0013です。

ドラマーの辻和也さんが来社。

新しいDTXシリーズ”DTX6”チェック。
(チェックして頂いた品番はDTX6K3-XUPD)

Photo実際に動画撮影し具体的にチェック。

KP90(キックパッド)。辻さんはKP65を使用中ですが
このKP90の打感は別次元と大絶賛good
また、シンバルサウンドも格段に良く心地よく演奏が出来たとコメント頂戴
致しました!scissors

Img_7224ご自身のAG06を持ち込んで楽曲に合わせたり、内蔵音源、各種設定と
ざっくりですが、網羅して頂きました。

2020年11月22日 (日)

『 マオ from SID 』

こんばんは、EDGE editです。

先日のアップにつづき、nishi-kenさんから頂いたお写真を紹介!!

マオ from SIDの現場で使用された、CP1です。

3

STAGE PIANO CP1という事でグランドピアノをメインに使用されています。ですが、こちらでも前回同様FMエレピも大活躍だそうです。CP1の音源エンジンは、SCM音源「Spectral Component Modeling」ですからゴージャスですよ!!

次回は現場に伺いたいと思います。

2020年11月21日 (土)

『 Ai Furihata "Trip to ORIGIN" 』

こんにちは、EDGE editです。

プロデューサー・キーボーディスト/nishi-kenさんから写真を送って頂きました。

1

降幡愛さんのライブに参加されています。

使用機材は、懐かしのDX7IID、MONTAGE6MONTAGE7を使用しています。

2

今回のサウンドは80'sサウンドを多用しているらしく、本家FM音源DX7IIDでは80'sボイス、MONTAGEでもFM-X音源を使用しレイヤー音色、シンセブラス、シンセリードとFMサウンド満載だそうです。

nishi-kenさん、お写真有難うございました。

降幡愛 webサイト ← こちらをクリック

2020年11月20日 (金)

SPiCYSOL AKUN、PETEヤマハ銀座店へ

PE-PEです。

先日SPiCYSOLのGt.AKUNさんとKey,Trumpet,Cho.PETEさんがヤマハ銀座店へお越しいただきました。

ヤマハの機材を沢山お試しいただき、リニューアルしたヤマハ銀座店1Fの
key between peapleの前でパシャリ。

Akun_peteLtoR PETEさん、AKUNさん

AKUNさん、PETEさんお越しいただきありがとうございました!
また是非遊びにいらしてください!

2020年11月18日 (水)

新製品 THR30IIA Wireless

PE-PEです。

突然ですが、定期的にこちらのページでヤマハ機材の紹介を始めさせていただきます!

第一弾はこちら!

Elztqb_vcaahdpk

THR30IIA Wireless

アコースティックギターの弾き語りに最適なTHRが登場しました!

アコースティックギターはもちろん、ボーカルマイクも接続でき、

これ一台で弾き語りのサウンドを良い音で出力できます。

ギターは各種マイクサウンドをモデリングしてるので、
お好みのサウンドをしっかりと音作りできちゃいます!
 
THR Remoteのアプリを使用すれば本体ではできない詳細な設定もできますよ!
 
こちらの動画でも機能をまとめてありますので、是非チェックしてください~!↓
2020年11月17日 (火)

Stage Custom Hip導入!butterfly inthe stomach プロモーションビデオ

0013です。

butterfly inthe stomachの最新プロモーションビデオに
こちらも最新ドラムセット STAGE CUSTOM HIP(MSG)+HW3登場~! 

Img_4266ギターとドラムのユニット。ドラマーは中江太郎さん。
野外での撮影とあって色々心配の種は尽きなかったと思いますが
撮影当時はこのように好天に恵まれ最高~~!

Photo

もちろん事前にStage Custom Hipは試打を行ない、セットのサイズ感
サウンドに興味を持って頂き、今回の運びと相成りました。

Img_6572試打の風景を一枚。





2020年11月17日 (火)

NAONのYAON スピンオフ。Gacharic Spin登場

0013です。

今年は残念ながら開催が見送られたNAONのYAONですが
皆がアイデアを出し合いスピンオフという流れを生み出し”ONLINE”という形で開催。

Gacharic Spin×NEMOPHILAの対バン形式にSHOW-YAのボーカリスト
寺田恵子さんがゲスト出演。

Gacharic SpinのドラムセットはAbsolute Hybrid Maple

Image_boxerセット自体はワンタムワンフロアのシンプルセッティング。
シンバルセッティングは後方にいく程に高くなっているのが特徴的。

Image_boxer_3

対バンの為、持ち時間が各バンド通常よりは短いものの...それは配信を
ご覧になった方にはパワーを感じで頂いたことと思います!

会場は下北沢から三宿に移転したばかりのGARDEN。
「GARDEN 三宿BRANCH」として再スタート(配信専用)いたしました。

ドラマーyuriさん。そしてボーカルギターのはなさんの写真を撮らせて頂きました。

Image_boxer_2ご両名ともにZildjian使用者です。よろしくお願いいたします。






 

2020年11月16日 (月)

STAGE CUSTOM HIP試打。ドラマー山田祐大

0013です。

IRabBitsのドラマー山田祐大さんが来社。

STAGE CUSTOM HIP試打を行いました。

Photoコンパクトでありながら、しっかりとしたバスドラムの低音の魅力を感じつつ
HW3の軽さも体感し、ダブルで驚きを感じて頂きました!

2020年11月16日 (月)

Nothern19 笠原健太郎さん来訪!

PE-PEです。

先日Nothern19 Gt/Voの笠原健太郎さんがご来訪。

Marshall JCM900 4100THR30II Wirelessをお試しいただきました!

Nothern19

JCM900 4100と共に。THRとの写真は撮ってなかった・・・

アンプ直で隅々までチェックしていただきました。

健太郎さん、また遊びに来てくださいね!

2020年11月11日 (水)

STELLA LEE JONES,Muff,taika 他多数のユニットに参加中の
ドラマー谷本朋翼が来社。

STAGE CUSTOM HIPを試打。

Photo_2他にもLIVE CUSTOM HYBRID OAKもチェックしていただきました!
(こちらは、写真を撮り忘れてしまいました...)

2020年11月 6日 (金)

Stage Custom HIP 試打。ドラマー関口孝夫

0013です。

ドラマー関口隆夫さんが来社。
Stage Custom Hipをチェック。

Photo_2関口さんが、このセットに座った時。デリケートな演奏を始めました。
ドラムセット印象から無意識にそういう演奏になったようです。
”自分の演奏を楽器に合わせた”ことになります。楽器の印象って影響しますね。

2020年11月 5日 (木)

STUTS “Contrast” Release Live ギタリスト仰木亮彦

お久しぶりです。PE-PEです。
いつの間にやら11月です。今年の時の流れは早いですね・・・

さて、先日久々にライブ現場へお邪魔しました。
今回お会いしに行ったのはこの方!

Slg200n

在日ファンクのギタリスト、仰木亮彦さん!SLG200Nと共に。
この日はトラックメーカー/MPC PlayerのSTUTSさんのライブをサポート!

サイレントギターは自宅での演奏はもちろん、ライブでも使用できます!

Hx_stomp_midi_pad
そしてSLG200NからLINE 6 HX Stompに接続。コンプ、EQ、リバーブなどのエフェクトは
すべてこちらで使用されています。
サードパーティのアプリを使用しMIDIでHX Stompを操作されていました。
エクスプレッション・ペダルも接続。(なんと自作!)

大音量の現場ではエレアコの使用が難しいですが、サイレントギターならハウリングの心配なし。
非常にナチュラルで抜けの良いサウンドが聴けました。

体全体で受ける爆音が心地よいひとときでした。
やはりライブは素晴らしいですね!

2020年11月 5日 (木)

Stage Custom HIP 試打。ドラマー佐藤 由

0013です。

オルケスタ・デ・ラ・ルス、自身のセッションでも活動中の佐藤由さんが来社。
Stage Custom Hipをチェック!

Photoドラムマーでありパーカッショニストでもある佐藤さん。
パーカッション類との良い組合わせのアイデアも有るかもしれません!

2020年11月 2日 (月)

SUPER LIVE 2020 日比谷野外音楽堂

0013です。

毎年恒例となっているTAKANAKA MASAYOSHI SUPER LIVE
今年も開催決定。

ドラマーは宮崎まさひろさん。

Img_6680ドラムセットはAbsolute Hybrid Maple(RAU)

Img_6676フットペダルはDFP9500C(ショートボード)
野音は秋晴れ眩しいくらいの日差しです。

Img_6687_2バスドラム20”×16”。タム10”×8”、12”×9”、13”×10”。
フロアタム16”×15”。スネア14”×6”
丁寧なチューニングで太鳴り各タムの分離良好。コーテッドヘッドとの
マッチングもベスト。

キーボーディストは2名。
松本圭司さん。セッティングはシンプルですが
サウンド、フレーズ共に最大限の魅力を発揮しています!

Img_6682MOTIF XF6CP88

Img_6674もう一人のキーボーディスト。井上薫さん(ご本人写真ありません…)

Img_6675MOTIF XF7S90ES

Img_6686_2ステージ後方。ヤマハ器材が一列。

最後に高中正義さん本人使用ギター。

Img_6678_2SG-T2  

Img_6694



2020年10月28日 (水)

ドラマー上田雅利 STAGE CUSTOM HIP導入!

0013です。

チューリップのドラマーとしても活躍中の上田雅利さん
STAGE CUSTOM HIP(ナチュラルカラー)導入!

ソロ・ライブで早速使用していただきましたImg_6501LIVE後は、この最大級の万歳ですよ!
このテンションがすべてを物語ってるのではないでしょうか。

2020年10月28日 (水)

米倉利紀 concert tour 2020に参加。ドラマー山崎悠平

0013です。

『米倉利紀 concert tour 2020
 "pink ELEPHANT" -TOSHI`S 48TH BIRTHDAY BASH!!!!!』スタートしました。
今ツアーに参加中のドラマーは山崎悠平さん。

Img_e6743使用セットは。最新機種のLIVE CUSTOM HYBRID OAK

Img_6740UZUナチュラル・カラー サウンドもカラーも迫力あります。
しかも、どっしりとした安定感も感じます。

Img_6745スネアは新旧”JR”シグネチャモデル。紅白カラーでめでたいです!

フットペダルはFP720を使用中。

Img_6732

ツアー楽しんでください!

2020年10月 8日 (木)

STAGE CUSTOM HIP導入!ドラマー菅沼”手数王”孝三

0013です。

手数王こと、ドラマーの菅沼孝三さん。
手元に届いた「STAGE CUSTOM HIP(品番:SBP0F4H)」 をオープン~!

Pa060003段ボールにはSTAGE CUSTOM HIP。ALL BIRCH SHELLの表記も確認出来ます。

Pa060009中の段ボールからスネアを取り出した一枚。

Pa060011カラーはレーベンブラック(RB)

ひとまず仮組ですが、HW3RRS1365(ブラススネア13×6.5)、DFP9D(ダイレクト)
を組み込んだセッティングが完成。good

Pa080018本番に登場するのが楽しみです!



2020年10月 8日 (木)

Stage Custom HIP 試打。ドラマーyuri(Gacharic Spin)

0013です。

ドラマーyuri(Gacharic Spin)さんが来社。
STAGE CUSTOM HIPをチェック。

Img_5952_2普段のドラムセッティングもワンタムワンフロアのパターンがありますので
このセットに違和感無し。

2020年10月 7日 (水)

Stage Custom HIP 試打。ドラマー矢野顕太郎

0013です。

ドラマー矢野顕太郎さんが来社。Stage Custom HIPチェック。

Img_6249一打一打丁寧にチェック。BDのサイズ感は特に念入りに。


矢野さんは現在DEENのサポートも行っています。

Dsc06574DEENでは、CLUB CUSTOM/Vintage Hoop仕様で行っています!

2020年10月 7日 (水)

Stage Custom HIP 試打。ドラマー竹内大貴

0013です。

ドラマー竹内大貴さんが来社。Stage Custom HIPを体験。

PhotoHW3(軽量ハードウエア)、DFP9D(ダイレクト)も合わせてチェック!
どのドラム器材も興味を示していただきました!

今度、ライブにお邪魔せていただきます!