ドラムアーティスト

2019年7月18日 (木)

DREAMS COME TRUE WONDERLAND 2019

0013です。

4年に一度の史上最強の移動遊園地 DREAMS COME TRUE WONDERLAND 2019
ツアースタートしました。
しかも30th Annivarsaryと重なりおめでたい×100(もっと)です!

Img_2367

ドラマーが凄いです!
ツアーに引き続き坂東慧(T-SQUARE)さんが参加。
更に前回のWONDERLAND 2018に参加したSONNY EMORYとのツインドラム!

Img_2207

いや~何といいますか、こんな日が来るとは...私。
信じられないくらい嬉しいです!

坂東慧さんのドラムセットは最新機種LIVE CUSTOM HYBRID OAK(UIS)

Img_2201フットペダルも最新機種のDFP9C(チェーンタイプ)

Img_2198SONNY EMORYのドラムセットは最新機種LIVE CUSTOM HYBRID OAK(UIS)

Img_2202フットペダルも最新機種のDFP9C(チェーンタイプ)

Img_2199そうなのです!二人とも同じドラムセット、同じカラー、同じペダル。
シンバルもZildjianとこれまた同じ。と、これまた物凄く嬉しいです。
あっ、ハードウエア類とドラムヘッドのチョイスが違います。

二人の関係は良好そのもの。
坂東さんとSONNYの良い感じの一コマ。 
譜面を前に録音した演奏を丁寧にチェックしています。

Img_2203

Img_2204ね。なんか良いでしょ。

体調崩さないよう気をつけてツアー頑張ってください!

2019年7月 3日 (水)

角松敏生(中野サンプラザホール)。ドラマー山本真央樹

0013です。

角松敏生LIVE Tour 最終日。中野サンプラザホール。
ドラマーは山本真央樹さん。

Img_1875ドラムセットは、今回のツアーから導入した最新機種の
LIVE CUSTOM HYBRID OAK
LIVE CUSTOMから進化すべく、OAK材とOAK材の間に
フェノール樹脂をに挟んだ複合材のドラムセットです。

Img_1872サイズ:BD22"×16”、FT14”×13”、FT16”×15”、TT10"×7”、TT12”×8”
SD14”×5.5”

Img_1871

Img_1867今回のツアーはHEXRACKIIではなく、通常のスタンドセットを採用。
本番はセット前にアクリル板があります。

Img_1301

2019年6月20日 (木)

文化放送。楽器楽園~ガキパラ~。ヤマハプレゼンツ”みゅ~ぱら”

0013です。

文化放送。楽器楽園~ガキパラ~のコーナー「みゅ~ぱら」に
ドラマー佐藤健率いるエンターテインメント打楽器集団。
その名も「FUNCUSSION」が出演。しかも、史上最多となる8名っ!
人数もさることながら、マリンバ、ビブラフォン、ドラム...他
いつものスタジオでは流石に手狭のため上のホールに移し行いました~。


ホール手前にスペースを利用し事前にセッティング開始。
ドラマーは佐藤健さん。

Img_1526

Img_1530チューニングは入念に。ドラムセットはLIVE Custom。

Img_1529左からFP9500C(フットペダル)、SS950(スネアスタンド)
HS1200T(ハイハットスタンド)。

マリンバ、ビブラフォン、ドラム、他様々なパーカッション類を使用し
打楽器の魅力にヴァイオリンとサックスが重なり最高のパフォーマンスを披露!

最後に集合写真を一枚。 誠にありがとうございました!

Img_1537

2019年6月18日 (火)

SHIT HAPPENING@渋谷TSUTAYA O-WEST

こんにちはsunTTですscissors

昨日、渋谷TSUTAYA O-WESTにて行われた、

SHIT HAPPENING LAST TOUR 「THIS MEMORY TO YOU...」

に伺って参りましたsign03

ドラマーは梅田貴之さんhappy01shine

1

シンバルはハイハット以外K Zildjianで統一flair

2

ハイハットはA Zildjian Rock HiHatを使用しておりましたsecret

3_2
ラストライブに相応しい、とても素敵なサウンドを響かせておりましたcryingshine

4_2

【Cymbal Set Up】
14” A Zildjian Rock HiHat Top
14” A Zildjian Rock HiHat Bottom
16” K Zildjian Medium Thin Crash
18” K Zildjian Medium Thin Crash
20” K Zildjian Ride
17” K Zildjian China

2019年6月17日 (月)

PHX登場!ENTHのドラマーtakumi

0013です。

幕張メッセで行われた”SATANIC CARNIVAL`19"
名古屋出身バンド。ENTH登場~。

ドラマーtakumiさん。PHX導入~~!

Img_1682PHXB2218AGR、PHXF1615AG、PHXT1208AG、PHXT1007AG
カラーはTAS(テキスチャード・アンバー・サンバースト)

「めっちゃ音が良く自身のモチベーションも上がりまくりです!」と
こちらもメッチャ嬉しいコメントですよ!ありがとうございます。

Img_1684_2LIVE中の一枚。

Img_1683

2019年6月11日 (火)

ACE COLLECTION@Zepp DiverCity

こんにちはupTTですscissors

先日、Zepp DiverCityにて行われた、

ACE COLLECTION Bright Tour 2019

へ伺って参りましたgood

ドラマーはRIKUさんflairshine

シンバルはK Custom Hybridシリーズを中心に、

AシリーズとSシリーズを組み合わせてセットアップshine

Riku1
こだわりのポイントは、曲やフレーズによって使い分ける、

ハイハットとスプラッシュとのことでしたhappy01sign03

Riku2

Riku3

【Cymbal Set Up】
14” A Zildjian New Beat HiHats
16” K Custom Hybrid Crash
18” K Custom Hybrid Crash
21” K Custom Hybrid Ride
9” K Custom Hybrid Splash
10” S China Splash
13.25” K Custom Hybrid HiHats
14” A Custom EFX
19” A Zildjian Ultra Hammered China

2019年6月 9日 (日)

KIRINJI LIVE

0013です。

久々のKIRINJI LIVEはbillbord TOKYO
ドラマー。楠均さん。
使用セットはAbsolute Hybrid Maple

Img_1539フットペダルはFP9500C

Img_1552

ベーシスト。千ヶ崎学さん。
KIRINJIではBB2025を使用。

Img_1541

ギタリスト弓木英梨乃さん。使用ギターはこの一本。SG1812

Img_1551

Img_1544ヤマハ器材。

おまけ画像。 
billbord LIVE TOKYOのステージ後ろは単なる幕では無いのです。
オ~プ~~ン!

Img_1547

2019年6月 6日 (木)

夕闇に誘いし漆黒の天使達 @赤坂マイナビBLITZ

こんにちはsign01TTです。scissors

昨日、赤坂マイナビBLITZにて行われた、

夕闇に誘いし漆黒の天使達 全国ツアー2019「はじめて」ツアーファイナル

へ伺って参りましたsign01

ドラマーはにっちさん。shine

1

シンバルはSシリーズを中心にセットアップflair

2


その中でも昔から長くご愛用いただいているという、

18” S Chinaが特にお気に入りとのことでしたgood

3

4

【Cymbal Set Up】
14” S HiHats
16” S Medium Thin Crash
18” S Rock Crash
18” S Medium Thin Crash
20” K Custom Hybrid Ride
7.5” fx Zil-Bel Volcano Cup
10” S China Splash
18” S China

2019年5月22日 (水)

H ZETTRIO。イノベーションロード登場。

0013です。

イノベーションロードの目玉の一つ”バーチャルライブ”に
H ZETTRIOが登場いたします。

P1270767開発進行中のシステム「Real Sound Viewing」を用いた”ライブの真空パック”

撮影に立ち会った時の一コマ。

Img_0585

P1270777ドラマーはH ZETT KOH。ドラムセットはLIVE Custom

何度訪れても新鮮なイノベーションロード。
楽しみがまた一つ増えました。

2019年5月 7日 (火)

ASKA Made in ASKA~40年のありったけ~追加公演

0013です。

日本武道館です。

Img_0885ASKA CONCERT TOUR 2019
今日から追加公演TOURに突入です!

ドラマーは菅沼孝三さん。

Img_0889

Img_0890Recording Customの多点セットですが、HEXRACKIIを使用しているため
理想とする位置にタムをセッティング出来、足物もスッキリしています。

Img_0897打面ヘッドもクリアからコーテッドヘッドへ交換。
落ち着いた楽曲が多いためですね。

そして、バンマスの澤近泰輔さん。
CP88をステージチェック。音色、鍵盤タッチ、質感も好みですよ!とコメント。
この後控えてる海外公演ではCP88を持込ますよ!

Img_0893