イベント/クリニックレポート

2017年5月 2日 (火)

川口千里 ドラムセミナー in 八王子

0013です。

冒頭。 まずは八王子店。20周年記念!おめでとうございます。

P1240724この歴史ある店舗でのセミナーを行ったのはドラマー川口千里さん!

まずは屋外から! 
ここは島村楽器八王子店のテナントビル一階(屋根有り)。
京王線八王子駅出入口。
ここでドラムのデモ演奏をして本当に大丈夫ですか!?
と思ったのは僕だけでは無い筈。
DTX900シリーズにシンバルをZildjian gen16付け替えた
これもまた、新しいハイブリッドセッティング。YAMAHA+Zildjianの組合せ。

Image3

Image1アッという間に人だかり。。。そりゃそうだ。。。
出入口塞ぎつつあります。

Image2

DTXで良かったと、つくづく胸をなでおろした次第です。
これがアコースティックドラムだったら。。。ってそれは根本的に無い話しですね。

さて、屋外でのデモ演奏も大盛況のうちに幕を下ろし
続きまして店舗内スタジオでのドラムセミナーへと場所移動。

Image2_2使用セットはAbsolute Hybrid MapleDTX502シリーズ

Image23

P1240712向かって左にスクリーン有り。ヤマハのドラムセミナーでは
見たいところは、しっかり見せる! 
ドラマーにとってフットワークは、普通は見えないので見たい知りたいと思う
一番のポイントなのではないでしょうか。

P1240706iPodに入っている音源と合わせ。
そうです。iPOD+DTXで楽しむことに出来ます~!

2017年2月20日 (月)

川口千里 ドラムセミナー

0013です。

札幌。 事前にチェックした天気予報では-7度。。。
寒い苦手なので、当日までビビッてましたが、思いのほか”普通”で一安心。

P1240085

今日は川口千里ドラムセミナー。
千里さん見たさに、セミナー会場内はギュウ詰め状態。
少し余裕がありそうにも見えますが、パーソナルスペースとしてはギリギリかなと。

P1240087

Image1Absolute Hybrid Maple(PCS)をプレイ!
本人使用と同色。違いはHEXRACKIIではなくオールスタンド仕様です。
スネア材違い、チェーン、ベルト、ダイレクトのフットペダル紹介も織り交ぜつつ進行。

DTX720Kgen16 の組合せ。

P1240084

P1240082YAMAHA Drum + Zildjianの組合せ。
シンバルの揺れもリアルですし、音色自体も幅が広がりますので
ヘッドフォンで聞くドラムの楽しさがレベルアップします。


島村楽器 札幌PARCO店、ご来場の皆様!誠にありがとうございました。

また、北海道でセミナー実施の際はよろしくお願いいたします。

おまけ画像。 開催中の2017雪まつりに遭遇。

3

Sw2

2016年12月16日 (金)

『 ミュージックランドKEY50th Anniversary!! 』

こんばんは、EDGE editです。

11/26日(土)は、ミュージックランドKEY 創立50周年記念イベント 「SYNTHESIZER Dig Neugier」@artyardstudio(OSAKA)に訪問。

20161126key50th1

今回はスペシャルゲストとしてGakushiさんに出演していただきました。

20161126key50th2

ライブステージでは、MONTAGE7refaceCSrefaceDXを使用し、Gakushi氏のオリジナル曲、カバー曲などタップリ演奏していただきました。

20161126key50th3

会場は多くのお客様が来場されていました。Gakushiさんのステージでは、shineキーボーディストGakushishineとして、オープニングからキーボード、シンセサイザー奏者としてのカッコ良さ、「シンセでこんな演奏が出来るんだぜっ!!」と言わんばかりの素晴らしい演奏を披露してくれました。会場のお客様からも暖かい拍手を沢山頂きました。

参加された皆様、有難うございました。<(_ _)>

ちょいと心斎橋から難波までの散歩中に、、、

20161126key50th4やっぱ撮るよねぇ~、、、、sweat01

2016年12月 9日 (金)

楽器フェア Vol.4

こんばんは、EDGE editです。

スタッフ0013氏のブログに便乗して、私も楽器フェアの写真をいくつかsign03写真データも復活したので。

こちら、ヤマハデジタルブースでのMONTAGEセミナー

20162_2

左、斉藤アリアさん、右は後ろ姿ですみません、デジタルインストラクター堤有加さん。女性2人でのセミナースタイル、好評でしたgood

20163浅倉大介さん(左)、福田裕彦さん(右)、のお二人。普段なかなか会う事がないので久々の再会でした。

20164

↑↑ moogとテルミンを足したような楽器sign02プログラマー/生方さんの自作楽器です。

20165

イベントホール楽屋での、アーティスト同士の交流。田中彬博さん(左)、浅倉大介さんと初めましてのご挨拶。

20166

20167

スペシャルゲスト/浅倉大介さんのパフォーマンス。

20168

20169

浅倉大介さん、守尾崇(左)さんにMONTAGEの魅力を紹介していただきました。観覧スペースは多くのお客さんで埋め尽くされましたshine

最後は、↓↓こちら、、、、、

201611「Daisuke Asakura re:meet 初音ミク V4X」 スペシャルイベント。

201612トークコーナーでは、ボカロPの皆さんと初音ミクデータ制作テクニックに関して、様々な観点からのお話を伺いました。最後はMONTAGE7を2台、refaceCSを使用し、浅倉さん楽曲のボーカルを初音ミクVerにした演奏パフォーマンスを披露して頂きました。

そして、なんとこの日は浅倉さんのお誕生日という事でbirthday

201613

201614

201615

サプライズでステージでお祝いしましたhappy01good、素敵な1年をお過ごし下さい。

0013氏のブログにもありますが、ヤマハブース、ヤマハステージには沢山のアーティスト、ミュージシャンの方々がお越しになってくれました。楽器フェアに参加された皆様、有難うございました。すみません、綺麗に撮れている写真が少なくて。

楽器フェア仕込日、

20161_2

早朝の東京ビッグサイト、逆行だねsweat02

2016年12月 8日 (木)

楽器フェア Vol.3

0013です。

流石楽器フェア。 海外からも大物アーティストも来ていました。

Neast1

Img_9530ベーシスト。 NATHAN EAST  BB-NE2(上)、TRB-6NE(下)
TRB。ポジションマークが各国の国旗になってます。細かいです。

Img_9542ギタリスト。 Lee Ritenour  SLG-200N

Img_9548キーボーディスト DON GRUSIN MONTAGE8

Muk1555神保彰さん。Recording Custom

Muk3316向谷実さんを中心に国内外から一流ミュージシャンが集結した「East meets West」!
楽器フェアの目玉イベントの一つとなりました!

2016楽器フェア会場に足を運んで頂いた、アーティストとの方々。

Photo

Photo_3


ドラマー藤崎涼さん。                       ドラマー坂本暁良さん。

Photo_5

P1230155


左から守尾崇さん、阿部薫さん、倉内充さん。    9mmのかみじょうちひろさん。

Photo_6

Tsuji


eStrial 高原未奈さん。                               ドラマー辻和也さん。

Hgih

Yosuke


左からHighChe`s!!のAMIさん&yuriさん。
ドラマー山本雄一さん。

                                 
                            Kelly SIMONZ`s BLIND FATHのYosukeさん。

3

             


神保彰さんとASTERISM

すでに一ヵ月を経過しましたが 2016楽器フェア 
ご来場誠にありがとうございました。

2016年11月10日 (木)

2016 楽器フェア。 このBlogは、Vol.1としておきます。

0013です。 

本日は晴天なり晴天なり。

Bigsite1先ずは11月4日~6日でTOKYO BIG SITEで開催いたしました
2016楽器フェアに足を運んで頂き誠にありがとうございました。

多分、なんどかアップする事になりますので、VoL.1としておきます。

ヤマハドラムブース展示。 ハッキリ言います!
どのメーカーよりも盛り沢山でした! 盛り沢山過ぎて二階建てになりました。

P1230141ドラムセット展示。
PHXシリーズ(Ash)、Absolute Hybrid MapleLIVE CUSTOM
Recording CustonJunior KitSTAGE CUSTOM"Bop-Kit" 

P1230133

P1230135

P1230132DTXシリーズは試打可能でした。

プロアマ問わず、大勢のドラマー等に使って頂いている
これもハッキリ言ってみんな大好きPROTECTIONracket
カラーも充実してますよ~。

P1230131

P1230130防音室アビテックス。この中ではドラムの試打が可能でした!

大勢の方に試打していただいたBEAT ROOT

P1230134

気がついてくれた方~! Zildjianコーナーにサインあり!

P1230142そして、絶賛サイン中のドラマーは かみじょうちひろさん。
ありがとうございます。

P1230157

メイン通路から一枚。

P1230136_2

 



2016年11月 1日 (火)

OKAPY ベースセミナー in 仙台。

0013です。

OKAPY ベースセミナー開催。
内容は初心者向けとなっております。

Image2

店舗内にある、スタジオで開催。入口にパネルあり!

P1220915

 今回使用した器材。
Bass:TRBX504TRBX304BB2024(YAMAHA)
Amp:TN226TN1108EC10(EDEN)
EFFECTOR:M9(Line 6)
WIRELESS:Relay G30(Line 6)

それぞれの特長をレクチャー。 今回は4弦ベースのみで行いました。

Set13本とも音の方向性が違うベースです。それぞれ用途にあった使い方が出来ます。 
アンプも小型軽量なので、自分の出したい音をちゃんと会場まで持っていけます。

B2

 セミナーに参加して頂いた皆さま、ありがとうございました!

Image1

2016年11月 1日 (火)

リズムセクション・セミナー ドラマーは川口千里。

0013です。

リボレ30周年記念 Bass Station × Drum Station。
リズム・セクション・セミナーが行われました。 

P1080253

ベース櫻井哲夫さんとドラマー川口千里さん。
 
すでに沢山のLIVEで共演しているお二人。 ばっちりに決まっていま!
客席には満員!素晴らしい。 

P1080239

本日の使用セットはRecording Custom(SFG)HEXRACKでセットアップ。

2フロントヘッドにはトレードマークのヤモリ

このRecording Customのセットのバスドラム・サイズは20インチです。
22インチではありませんので、お間違いなく。

P1080216

川口千里モデルのスティック(Zildjian LAZLASSK)にサインを入れる櫻井さん。
これは珍しい光景だぞっ!

P1080251

いまや世界でドラムを叩きまくっている千里さん!
凄いっす! 

P1080238_3

 

P.S. 千里さん。写真ありがとうございました! 

2016年5月13日 (金)

『 イシバシ楽器プレゼンツ MONTAGEバトル!! 』

こんにちは、EDGE editです。

5/12日(木)は、イシバシ楽器プレゼンツ「氏家克典 VS Gakushi MONTAGEバトル」@渋谷J-POPカフェが行われました。

Gakushiさん、氏家さん。

20160512jpop1

MONTAGEのセミナーとしては全国で一番最初に開催されたスペシャルイベントです。

バトルという事でお互いにパフォーマンスを紹介しながら弾き倒していくのですが、もちろん素晴らしくわかりやすい解説もタップリです。

20160512jpop2

20160512jpop3

氏家さん、SuperKnobでのパフォーマンス。Gakushiさんと一緒に解説もタップリして頂きました。

20160512jpop4

20160512jpop5

お二人にはMONTAGEの最新パフォーマンス、更にグレードアップした定番パフォーマンスまでタップリとフレーズを弾いて頂き、進化したMONTAGEサウンドを聴かせてくれました。

デモ演奏も迫力ありnote 

20160512jpop6

バトルを魅せてくれましたshine

20160512jpop7

氏家さん、Gakushiさん、お疲れ様でした。

ご来場いただきました皆様、ありがとうございました。この後もMONTAGEセミナーは各所で行われます。詳しくはwebサイトでご確認下さい。

MONTAGEセミナースケジュール ←こちらをクリック

2015年12月 4日 (金)

OKAPY ベースセミナー&ミニLIVE

0013です。

 長野県 松本氏出身のベースボーカリストのOKAPY(オカピー)

デビューアルバム「Groovin BOX」発売を記念し

”地元凱旋記念インストア・イベント&ベース・クリニック開催”

この場所は、学生時代に通っていた島村楽器 松本店。

正真正銘 凱旋イベントです。  

59image

57image
ピアノは当時の通っていた音楽教室の平本先生!

共演はお互いに嬉しい気持ちだったのではないでしょうか。

 

場所をスタジオに移しベース・クリニック。 

P1190037
 

自身ベースTRB504Xを手渡し、丁寧に分かりやすく解説。

スラップを弾けるようになりたい!との質問を受け、短時間ながら

練習のポイントを伝授。  

P1190054
クリニック終了後の一枚。

5image

4imageGroovin BOXを手に。

このアルバムのプロデューサーはGRACEさん!

そうです。ドラマーのGRACEさんです。

 

 ソロのベース・ボーカリストとしての活動をスタートさせたOKAPY

今後の活躍がたのしみです!