イベント/クリニックのお知らせ

2010年10月16日 (土)

準備完了! Loud Park '10 ヤマハブース

Rockyです。

Loud Park1日前、(まさに嵐の前)ということで、本日は、ブースの設営にちょっくら顔出し。アーティストのポスター、その他をハンドキャリー!

会場内で割り当てられたブースの位置も、Pretty Good! というわけで、一枚だけ、写真を添付しますね。


Loud_park

ドラムセットもドーンと展示、そして、昨年のハイエンドベース、New BBシリーズに関して、著名なアーティストが語る、Very すぺしゃるな動画も流れています。 是非とも、御立ち寄り下さいませ。

Loud Park official page: http://www.loudpark.com/10/

サイン会情報は(こちら、http://yamahaartblog.lekumo.biz/backstage/2010/10/loud-park10-ef9.html

2010年9月15日 (水)

「schola 坂本龍一 音楽の学校」の世界  が開催!

TasTakです。

ヤマハ銀座スタジオで 坂本龍一さんの 映像と写真パネル展が開催されます。

Schola

●名称 : 「schola 坂本龍一 音楽の学校」の世界  ~映像と写真パネル展~

●日程 : 2010年9月16日(木)~10月3日(日)   *9月30日(木)は休み

●場所 : ヤマハ銀座スタジオ

●入場料: ¥600

 詳細はこちらをご覧下さい→http://www.yamaha.co.jp/event/schola/

---------------------------

本日はプレオープンという事で行って来ました。

いや~、良かった!

特に映像が非常に綺麗でした!音もいいし、秘蔵映像感満載だし!

坂本龍一さんのファンの方必見ですが、入場料¥600でオリジナル缶バッジ付きのこの企画、

P1010424_2   ←来場記念の缶バッジ。

是非ともお近くにお越しの際はお立ち寄り下さいませ!

2009年10月28日 (水)

Billy Sheehan 来たるッ!

Rockyです。

今日は大阪からこのblogを書いています。明日から始まるクリニックTourの為に再来日したBilly Sheehanを関空までピックアップに行ってきました。 

 Billyとは、6月の日本での再結成ツアー時以来の再会ですが、つい先日10月25日に、韓国での再結成公演を終えての、大阪入りです。

 今日は、直前に控えたクリニック情報と、6月の再結成公演の模様を、紹介したいと思います。6月は、まだこちらの''Back Stage''がオープンしておらず、撮りためた写真がいささか便秘気味でたまっておりました(笑)やはりLive写真は雰囲気がありますね。オーラが凄いです。

Mrbig09j90 Mrbig09j47 Mrbig096

Mrbig09j77 Mrbig09j79

Mrbig09j82 Mrbig09j70

Mrbig093 Mrbig099

↑貴重な楽屋ショットも。

改めてこの写真を見ていると、興奮がよみがえってきましたね!それはそれは、ExcitingなTourでした。そして、Mr. Bigの再結成を経て、再びClinicツアー&東京バンドサミットにゲスト出演の為来日してくれた、Billyに感謝。 

明日からのクリニックも宜しく御願いします。(詳細は各店名のところをクリック、会場が各楽器店の店舗と異なる場所がありますので、ご注意ください。

10月29日 ヤマハミュージック中四国広島店 会場:店内スタジオ7F

10月30日 三木楽器 会場:Miki ミュージックサロン心斎橋

10月31日 JEUGIA 会場:VOX HALL

11月 1日 松木屋 会場:CHOP

11月 3日 池部楽器 ベースステーションリボレ秋葉原

        会場: Live Spot Pagoda

11月 7日 ヤマハミュージック東京 渋谷店

        会場: 同店3F ヤマハART内

11月の8日は、特別ゲストとして、東京バンドサミット'09の審査委を務めてもらうことになっています。 

クリニックレポートも乞うご期待を!

 

2009年10月 5日 (月)

西山隆行さん 愛機完成!!

オープニングアクトを務められるTommy Emmanuel 日本公演を控えた、ギタリスト西山隆行さんの、スペシャルオーダーのL-seriesが完成しました。

Photo 開梱直前の西山さん。

西山さんのさまざまなこだわりを満載したこのスペシャルギターですが、その特徴をちょこっと紹介します。

・ミディアムスケール採用。

・ネックシェイプ左右非対称。(初めて買ったエレキVan Halenモデルの影響とのこと)

・エボニー糸巻き etc...

など、演奏性、デザインの観点から西山さんのギターへの並々ならぬこだわりが伝わってきます。ネックシェイプは浜松のヤマハミュージッククラフトで、クラフトマンに直接イメージを伝えたこともあり、西山さんも握った瞬間に一発OKでしたね!

Photo_3 「最高ですっ!」と最高の笑顔で。

で、先日は早速そのギターで、一曲弾いてくださいました。さすが66グレード!音のバランス、そして新品であるにも関わらずマイルドで、心地よい響き。思わずうっとりです。マイルドさは、ミディアムスケールを採用したことも関係ありそうですが、やはり、A.R.E.もちゃんと効いてます。

Photo_4

16日からの、Tommy Emmanuel公演で、このスペシャルな1台がお披露目予定です。西山さん!新しいギターと、ギャロッピング奏法を駆使して、最高のパフォーマンスを御願いしますね。

Rockyでした。

Tommy Emmanuel公演情報はこちら。 

2009年9月25日 (金)

『 YANCY S90 XS セミナー告知!! 』

こんにちは、Keyboard係です。

イベント告知です、明日 9/26日(土)は

『 YANCY Talk & Live Special Event with S90XS 』 が開催されます。

会場は、【東京・渋谷】 池部楽器 鍵盤堂 にて、15時からスタートです。

YANCYさんの素晴らしい演奏、楽しいトークをお楽しみ下さい。

 ■ 日時:2009年9月26日(土)14:30集合・15:00開演
   ※当日は開演30分前(14:30)までに渋谷・鍵盤堂にお集まり下さい。
 ■ 会場:池部楽器店 渋谷特設会場
 ■ 参加:無料(要予約・定員25名)
 ■ ご予約、お問い合わせ TEL:03-5728-6941 (担当:安部様 高橋様)

*イベント詳細はこちらです。 (入場方法、会場、お時間などご確認下さい。)

さらに、明後日9/27日(日)は、大阪会場でも開催されます。

大阪会場は、【大阪・心斎橋】 三木楽器 心斎橋店 にて開催。

 ■ 日時:2009年9月27日(日)15:00開場 15:30開演
 ■ 会場:三木楽器心斎橋店 特設会場(心斎橋プラザビル東館 9F)
 ■ 参加:無料(要予約:定員になり次第締め切らせていただきます)
 ■ ご予約、お問い合わせ TEL:06-6251-4593 (担当:林様 高原様)

大阪会場でも、皆様をお待ちしております。

イベントに関する詳細情報は、弊社ホームページをご覧下さい。

noteイベント詳細ページnote (←こちらをクリックしてください。)

皆様のご来場、お待ちしております。

2009年9月15日 (火)

『 YANCY Talk & Live 追加告知 !!』

こんにちは、Keyboard係です。

イベント開催の追加告知です。

S90XS / S70XS 発売記念スペシャルイベントsign03

☆ 10月24日(土) 金沢・van vanミュージックファクトリー泉ヶ丘店 での開催が決定いたしました。

「YANCY Talk & Live Special Event with S90XS」

ゲストアーティスト / YANCY氏による、トークやS90XSの紹介、ピアノ&エレピの奏法解説、もちろんライブパフォーマンスも披露していただきます。

● 9月26日(土)15:00~ 【東京・渋谷】池部楽器店 鍵盤堂

● 9月27日(日)15:30~ 【大阪・心斎橋】三木楽器 心斎橋店

● 10月24日(土)18:00~ 【金沢・泉ヶ丘】van van ミュージックファクトリー泉ヶ丘店 New

イベント詳細はこちらをご覧下さい。 (←ここをクリック)

皆様のご来場、お待ちしております。

2009年9月 8日 (火)

『 YANCY Talk & Live Special Event with S90XS 』

こんにちは、Keyboard係です。

皆様にイベント開催のお知らせです。 

S90XS / S70XS 発売記念スペシャルイベントsign03

「YANCY Talk & Live Special Event with S90XS」を開催いたします。

ゲストアーティスト / YANCY氏による、トークやS90XSの紹介、ピアノ&エレピの奏法解説、もちろんライブパフォーマンスも披露していただきます。

● 9月26日(土)15:00~ 【東京・渋谷】池部楽器店 鍵盤堂

● 9月27日(日)15:30~ 【大阪・心斎橋】三木楽器 心斎橋店

イベント詳細はこちらをご覧下さい。 (←ここをクリック)

皆様のご来場、お待ちしております。

2009年9月 5日 (土)

黒船来襲!!その名は、Joe Bonamassa!

Rockyです。こんばんわ。 今日からいよいよ東京JAZZが始まりましたね。私は明日の13:00から始まる神保さんのShowから参加の予定ですが、本日ほんの少しリハーサルにお邪魔したところ、神保さん、我らがLeeさんそして、昨日来日のベーシストAbraham Laborielさんのグルーヴは既に最高でしたよ。詳細は明日また!!

Joe_bonamassa_rah_65_3

さて、今日は一人のギタリストを紹介します。
その名は、Joe Bonamassa(ジョー・ボナマッサ)と言いまして、アメリカ出身のギタリストです。今はまだ日本では、知る人ぞ知るという存在なのですが、このJoe,ただ者ではありません。ビルボード・ブルース・チャート6作連続1位獲得、米ギター・プレイヤー誌“ベスト・ブルース・ギタリスト賞”3年連続受賞、英ロイヤル・アルバート・ホール公演ソールド・アウト!!
 また、12歳の頃には、B.B.Kingのライブのオープニングアクトもつとめたことがあるそうです。じゅ、12歳?その頃の私といえば、野球少年で郡大会でのベスト4進出をめざし必死で頑張っていた頃ですね。やはり、スケールが違いますね! 
実はこちらのJoe Bonammasaが、12日の福岡を皮切りに、初のJapan Tourを敢行します。そして、彼のCD『Best of Joe Bonamassa』もこの度Avexからリリースされました。レスポールのイメージの強いJoeですが、ライブでは必ずアコースティックギターの弾き語りをします。そしてその際に使われるアコースティックギターは、ヤマハのLJX26Cとなっています。ブルージーでありながら、とてもワイルドなトーンを聞かせてくれるJoeですが、ブレイクのきっかけとなった曲は、実は今回のベスト盤にも入っている、超絶アコースティックギターのナンバー、Wokeup Dreaming(ウォーク・アップ・ドリーミング)なのだそうです。私は、この曲を演奏するJoeを間近で見たことがありますが、あまりの凄さに圧倒されました。このblogを見てくださるみなさんにも、是非、ブルースという枠におさまりきらないJoe Bonamassaのプレイをチェックしてほしいと思います。

ギタリストの方なら、必ずやその衝撃がガツンと響くはずです!

そんな彼とは、来週久々の再会です。15日は、KDDIさんでクリニックもしますが、既に100名を超えたとのこと。残席わずかです!ライブとあわせてクリニックにもお越しください。詳細もまたアップします。Joeの日本本格デビューから目が離せません。

ちなみに上の写真は、今年の5月にRoyal Albert Hallで撮影された写真です。ちなみにこのときのライブでは、Eric Claptonも登場した模様です。

Joe Bonamassa 日本HP (トップページで、Wokeup Dreamingも動画で聴けます)
http://tearbridge.com/joe/