« 2017年6月 | メイン

2017年7月

2017年7月18日 (火)

GINZA DE JIMBO 

0013です
AKIRA JIMBO ONE-MAN ORCHESTRA 2017
GINZA DE JIMBO編。

P12505442days です。 
2日目にはドラムワークショップも行うスペシャルな内容となっています。
ワークショップは、このようなセッティングで行っています。

P1250547神保さんのセットの横にもう一セット。
このセットを利用し神保さんとドラムセッションを行うのです!

神保さんはMy Set YD9000AJ+DTXのハイブリッドセッティング
参加者はMaple Custom AbsoluteとBirch材とMaple材の違いも確認できます。

そして、セッション参加の決め方は挙手です!早い者順です。

P1250550参加者の方々はOn Stage。 勇気が必要です。
そして、セッション後はドラムソロを披露となりますが
「どこから観ても良いですよ」の一言で、間近に寄る寄る。

P1250553客席がガラガラになる勢いです!
足元を観たいのが、よーーーーく伝わります。

2017年7月14日 (金)

DTX-MULTI12 ドラマー Jah-Rah

0013です。

Jah-Rahさん。 ドラマーでありパーカッショニストでもあります。

Image1

DTX-MLUTI12も上手く使って頂いています。

そして、超懐かしいドラムセットが~~!

Image2このセットを見て、分かる方も居るかも知れませんね。

2017年7月13日 (木)

「その人、スキあり!」井上苑子、川口千里 対談。

0013です

井上苑子さんと川口千里さんの対談!

若者のスキを全力応援メディアNIPPON YOUTH STUDIO企画。

タイトルは「その人、スキあり!」 
インタビュー内容(Link先)はこちら→対談Facebooktwitter

P1250355インタビュアーは井上苑子さん。
お二人とも楽器は違えどミュージシャン同士!
しかも年齢が違いこともあって、インタビュー盛り上がりました。

話しが進むにつれ、徐々に話題がドラムに。。。
そして井上さんから「ドラムを叩きたい!習いたい!教えて!川口さん!」

  

おっ、そう来ましたか。
では、と言う事で先ずは川口千里さんはPHX井上苑子さんはAbsolute Hybrid Maple
に別れレッスン開始。

1

井上苑子さん。「ドラムはタ、チー、チーとハイハットオープンがカッコイイ!」
という事で、横についてアドバイス。

P1250370苦戦を強いられていますが、少しは叩ける方なので 飲み込み早いです!
ドラムを楽しんでいる姿が印象的でした。

井上苑子さんは、9月17日、18日。赤坂BLITZに行われる
ヤマハギターイベント「Yamaha Acoustic Mind 2017~THE SESSION~
に出演が決定しています!(井上さんの出演は18日) 

2017年7月 5日 (水)

『 HY カメールツアー!!2017 』

こんばんは、EDGE editです。

6/10日(土)は、HY カメールツアー!!2017@横浜BAY HALLに訪問してきました。

Keyは仲宗根泉さん。

20170610hy1_s

MONTAGE7を使用、今ツアーから導入しております。ピアノ、エレピ音色をメインに使用して演奏されています。ライブ会場PAのバランスも良く、MONTAGEの音色がハッキリ抜けのある音色でパワーもありましたねsign03

こちら、↓↓皆さん良い笑顔ですね!!

20170610hy2_s

refaceCSを使用しています。KT-refaceを使用してのショルダーキーボードスタイルでの演奏。今後も色々な所で使用して頂きたいです。

ツアーは無事に終了しました。参加された皆様、お疲れ様でした。

2017年7月 5日 (水)

神保彰ワンマンオーケストラ in 夕張

0013です。

神保彰 ワンマンオーケストラ2017 ドラムからくり全国行脚。
本日の会場はFIVE PENNIES。 ロッジ風というか、ロッジです。

P1250436店長さんにお会いし、挨拶そこそこに「熊には気をつけてくださいね」と
釘を刺されました。。。
そう、ここは北海道 夕張市。 

P1250444_2会場周りの雰囲気がお分かり頂けるかと(赤丸内は神保さん)
黒い車のすぐ左奥にFIVE PENNIESあります。 

現在、ワンマンオーケストラ全国行脚中の神保さん。

P1250437使用セットはYD9000AJ+DTX。 
ワンマンオーケストラは、とにかくタフなツアーです(100本前後)
神保さんもタフ。ドラムもタフです!

全国津々浦々でアコースティック・ドラムとエレクトロニック・ドラムを融合させた
ハイブリッドセットを持ち込み、ドラムには限界が無いことを見せてくれています。

P1250449会場規模は一切関係なし!
北の台地でも最高のパフォーマンスを披露してくれました!
セットを360度囲むワンマンオーケストラスタイル。
しかも、距離が近いので”ナマ音”がダイレクト。贅沢な環境でした。

P1250463盛り上がり最高潮!会場内ギュウ詰め。
本日、動員記録更新しましたと店長談!もちろん、神保さん自らの
記録を自身で塗り替えたことは言うまでもありません。

FIVE PENNIESは10年目を迎えました!
誠におめでとうございます!

神保さんから、額入りサインの贈呈式。

Photo上にもサインが飾られていますが、ワンマンで訪れるのは
今回で5回目(5年目)との事。

おまけ。
夕張駅(JR北海道 石勝線 夕張支線の終着駅)

P1250447

P1250446

Image1

2017年7月 5日 (水)

T-SQUARE LIVE ドラマー坂東慧

0013です。

T-SQUARE Tour 2017”REBIRTH"

ドラムは坂東慧さん。
埃取り&空拭き。 いつも綺麗にしています。

D1

ドラムセットは、Recording Custom

P1250516セッティングはドラム類、シンバル類共に水平セッティング。

P1250512シンバル類も低めのセッティング。 
客席からも坂東さんが観やすく、尚且つプレイもハッキリと観えます!

まもなくスタート。

P1250497



2017年7月 5日 (水)

TOSHIKI KADOMATSU TOUR。ドラマー山本真央樹

0013です

TOSHIKI KADOMATSU TOUR 2017
"SUMMER MEDICINE FOR YOU vol.3"

ドラマーは今や無くてはならない存在と成った、山本真央樹さん。

Image1

リハーサルが終わって、客入れ前の一枚。


使用器材はLIVE CUSTTOM/HEXRACKIIDTX-Mluti12
メインスネアはLNS1455(OAK材)、サブスネアはRLS1455(ブラス材)

Image2

Image3終演後。紙ふぶきよろしく紙飛行機。 いつもこの状態です。 

こちら、角松敏生さんがツアー途中からLIVEに投入したギター。
SLG200NW(サイレントギター・ナイロン弦)

Image1_2

お疲れ様でした!

Image2_2

2017年7月 4日 (火)

『 それゆけ歌酔曲!!~ギア3~ 』

こんにちは、EDGE editです。

6/22日(木)は、LIVE UTSU BAR TOUR 2017「それゆけ歌酔曲!!」~ギア3~@EX THEATER ROPPONGIに訪問。

20170622utsubar1

Keyはnishi-kenさん。

20170622utsubar2

MOTIF XF7 WHITEを使用、ピアノ、エレピ、オルガン、SynLeadなどなど幅広く音色を使用していました。印象的だったのはMCの際にストリングス系音色のARPを上手くBGMにしていましたね!!

20170622utsubar3

Vo/宇都宮隆さん使用の、サイレントギターSLG100S。軽いのがポイント!!

20170622utsubar5

野村義男さん使用の、EDENアンプ/EC210。コンパクトなボディーですがパワフルでメリハリのある低音。

20170622utsubar4

Pickもね!!

毎回、昭和歌謡、過去の名曲をカバーされて行われるライブ。年々ツアーの規模も大きくなってきています。今回も楽しいライブを観させて頂きました。